Cafe Ms' 季節の便り

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

9月のコーヒー教室

 9月の第1金曜日は申し込みがありませんでしたが、第2金曜日の12日に臨時の教室が開催されました。
教室は原則としては第1と第3金曜日に開きますが、店の都合やお客様の希望などで変わることがあります。
ホームページのTOPからメニュー『コーヒー教室』をクリックしていただくと、教室内容の説明と開催予定日が判ります。4~6名の方がまとまって予定日以外の日をご希望される場合は一度ご相談ください。

 今回は常連の仲良しグループさま4名の参加の昼教室でした。
ご存知のように先ずランチから。歓談しながら舌鼓を打っていただきました。
b0297741_13393631.jpg
 さて講義開始です。講師の説明をメモを取りながら熱心に耳を傾けておられますね。
b0297741_13402953.jpg
いつも通りの進行なのですが、2種類のドリッパーを使って淹れ比べし、道具による味の違いを知ってもらいます。
b0297741_16543763.jpgb0297741_16545030.jpgお一人は三つ穴ドリッパーで淹れ、
講師は一つ穴ドリッパーで。
もちろんMs'ブレンドの粉の量は同じ、
湯温も90℃と同じ条件です。

どちらも大ポットに8杯分淹れるので、
Mサイズのドリッパーとコーヒー専用ヤカンを使います。

余談ですが、三つ穴ドリッパーはプラスティック製で、グレーの不透明です。外側からは中の様子がみえません。よく陶器製のをお持ちの方もいますが、やはり見えないし温度も早く下がってしまいます。
講師が使う一つ穴ドリッパーは、
透明なプラスティック製ですから、
横から見てろ紙が濡れてくる様子がはっきりわかりますし、お湯の注ぎ加減が調節しやすいですよ。




出来上がったコーヒー(難しく言うと「抽出液」)を少量ずつカップに注いで味を飲み比べていただきます。皆さん味が大いに違うことを体験しました。
b0297741_17140758.jpg
そして今度は講師が一つ穴ドリッパーで、さっきとは異なる湯の落とし方(淹れ方)をしましたよ。
b0297741_17235389.jpg
これをまた飲んでいただき、先ほどの2ポットと味の違いを比べます。3種類のコーヒーの味の違いを知った上で、「自分は、どの味が好きだろうか?」と考えてもらいます。エムズには実にたくさんのブレンドとストレートを揃えているのはご存じのとおりです。それは「人は十人十色、コーヒーの好みも一人一人異なって当たり前。口で説明できなくても、実際に飲み比べてみれば、どれかその人にピッタリのコーヒーが見つかる筈」というマスターの考えでこんなに多種類の豆を揃えているんです。

ではいよいよ実技練習に移ります。
2杯点てなので、Sサイズの一つ穴ドリッパー(円錐形ろ紙)とステンレス細口ポットを使います。
b0297741_16330046.jpg
ドリップする時に注意するべき事ごとをポイントごとに説明しながら講師が手本の実技を披露します。
これは、店の基本的な3回落としのやり方です。
先ず基本形を全員の参加者に覚えていただく必要があり、個人個人の好みの味に応じて淹れるのは、お家で何回も十分に練習された後にそれを工夫しながら試してください。



では生徒さんどうぞ。
b0297741_16422576.jpg
b0297741_16442321.jpg
さっき聞いた注意点に気をつけながら、最初は蒸らし。
次にろ紙の中央に5百円玉大の円を描いて湯を回しかけます。
土手を崩さないように、粉がろ紙の中でしっかり盛り上がるまで注ぎます。
抽出液が下のガラスポットに落ちていく時にどこで注ぐのを止めるか、横からガラスポットの目盛り線を見て、同時に上からろ紙の真ん中も見て。
というのが初めてではとても難しい技術です。

もし3回目のお湯をたくさん注ぎ過ぎて、2杯目の目盛り線を超えそうになった場合は、すぐろ紙ごとドリッパーを持ち上げて逆さにして、粉とお湯を捨てて下さい。もったいないからと落ち終わるまで待ったりするのはダメ。
薄いコーヒーになってしまって台無しですよ。
ですから、これに慣れるまでは何回も練習が必要なんです。

b0297741_16443923.jpg
b0297741_16450301.jpg
b0297741_16453140.jpg



b0297741_16460626.jpg
皆さん真剣に2杯点てをドリップされ、
お互いに交換して味わい比べておられました。

講師がSポットでドリップしています。これが何かは、過去の『コーヒー教室』のブログを探して見つけて下さ~い。最後にハイテク焙煎機を見学して、講座は終了です。

b0297741_16462568.jpg



[PR]
by hmusik5y | 2014-09-19 12:01 | コーヒー教室 | Comments(0)

 秋のケーキ第2弾

 去る9日には仲秋の名月を鑑賞されましたか?
初秋・仲秋・晩秋と秋が深まっていく途中、朝夕が随分涼しくなりましたね。
紫式部の実がどんどん濃い紫色になってきていますし、山ボウシが落葉し始めましたよ。
エムズの店内は営業中は冷房していますが、閉店して窓を開け、次の朝の6時段階では室温が25℃です。
日の暮れも早くなり、もうすぐ秋分の日です。

 さて、そんな秋半ばのケーキは『イチジクのタルト』です。

b0297741_12295956.jpg
縁取りはリンゴです。
b0297741_1231107.jpg
b0297741_1233429.jpg
西洋イチジクを知人から分けてもらっています。
b0297741_12314398.jpg

この日は出すが早いかお客様は目新しい果物に目がなくて、1ホール6切れが飛んで行っちゃいました。
あと何台作れるかな?

柿も梨も熟れてきましたよねぇ。さあ、第3弾は「なあんでしょ?」
[PR]
by hmusik5y | 2014-09-12 12:12 | 季節のケーキ | Comments(0)

  初成り林檎は黄王です。

  今年一番の林檎が岩手県の佐藤さんから届きました。
b0297741_11553047.jpg

黄色い「黄王」です。ほんのり紅がさした色で、これ以上熟れても皮が真っ赤にはなりません。

そしてさっそく、総社の山雅さんの「シャインマスカット」と組み合わせて、
『黄王とマスカットのタルト』を焼きました。
b0297741_11592694.jpgb0297741_11594461.jpg
2種類の高級果物を一緒に食べられる贅沢さで毎年好評です。

いよいよ秋のケーキの登場です。
[PR]
by hmusik5y | 2014-09-07 12:07 | 季節のケーキ | Comments(1)

  ちょっぴり秋、まだまだ夏

9月になって幼児園と小学校の新学期が始まり、エムズの周辺が朝昼と賑やかさが戻って来ました。
それでも、まだ毎朝セミが鳴いていますよ。
夏休み中はよくお母さんと一緒に子どもたちが蝉取りにエムズの庭を訪れていました。
b0297741_14471399.jpgb0297741_14473897.jpg
































抜け殻も採集
b0297741_14475486.jpg

8月から咲いてるのはこんな花々です。


b0297741_14515043.jpgシマトネリコはこんなにきれいな白いはなが房のように咲きます。
秋から冬には種が茶色のプロペラ状になって、やはり房が垂れるのです。しかし、これが曲者。
自然に落ちた種が春には、木の下だけでなく周辺に芽吹いて始末に困るのですよ。とても生命力の強い植物です。
小さいうちに雑草のように抜いてしまわないとたまりません。
それでも可哀想だからと、少しは小鉢に植え替えてやってます。20センチ程に育ったらお客様に時々お分けしています。

b0297741_14521050.jpg







アルストロメリアは可憐な花です。
今年の春に株をもらって沢山のプランターに
分けて植えました。
ダリアの球根に似ている白い根が来年はもっと増えるでしょう。
群生すると見事なので楽しみです。

b0297741_15292383.jpg
ノウゼンカズラはどこの家にも見かけます。ツル性の枝がどんどん伸びて、大きな赤い花が咲きます。次々と毎日咲いては終わって花柄がポタポタと落ちるのは、花オクラと似ていますね。
b0297741_15401607.jpg




花オクラは花びらを刻んでサラダに乗せるとオシャレです。
一日でしぼむので花だけ摘んでポリ袋に入れて冷蔵庫で保存すると2日くらいは大丈夫。











ポーラチュカは何日も咲き続ける可愛らしいはなです。これは斑入り葉です。エムズの入り口で存在を誇っています。
b0297741_14524843.jpg
ヤマボウシの実が今年はいっぱい成って、しかも大きいです。
次第にオレンジ色から赤くなっていき、食べてみるとけっこう甘いんです。
b0297741_15464495.jpg
食べられる実と言えば、イチジクでしょう。しっかり熟れてきています。
そして柿。
b0297741_15574458.jpg
b0297741_15510725.jpg

収穫はずっと先ですが、大きく大きくなってきています。

b0297741_15594061.jpg
稲の穂が顔をのぞかせています。田植えの早かった県北ではもう稲刈りが始まっているそうですが、
清音はこんな段階です。これから稲穂が伸びて頭を垂れて稔りを迎えます。

b0297741_15592878.jpg
花に戻ると、虎の尾や時計草が盛りです。

b0297741_16071345.jpg


b0297741_16123388.jpg
バーベナも綺麗

b0297741_16074189.jpg
紫式部の実が少しずつ紫がかって優雅さを醸し出しています。大きな株は、秋が深まり枝が全て垂れ下がって紫色になると見事です。

まだまだたくさんの花々を散歩すると見かけますが、載せきれません。
これからは秋咲きコスモスが咲いて、秋が深まったのを感じさせてくれることでしょう。



[PR]
by hmusik5y | 2014-09-04 14:54 | エムズ周辺 | Comments(0)

手作りりの珈琲専門店    Cafe Ms'のブログです
by hmusik5y
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Cafe Ms' ホームページ

http://cafems.huuryuu.com/


ワイルド珈琲のホームページ
http://www.wild-coffee.com/

最新のコメント

本日13日の10周年おめ..
by きたぞう at 19:51
また来年も咲くといいです..
by ナデシコ at 21:51
> きたぞうさん もう..
by hmusik5y at 12:34
報告します。 パキラの..
by きたぞう at 14:10
> きたぞうさん コメ..
by hmusik5y at 17:44
10周年記念商品の情報を..
by きたぞう at 08:43
> きたぞうさん コメ..
by hmusik5y at 15:09
猛暑のお見舞いを申し上げ..
by きたぞう at 08:27
おいしそうですね!ぶどう..
by きたぞう at 21:18
> きたぞうさん パキ..
by hmusik5y at 09:38

ファン

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

ブログジャンル

イラスト:まるめな