Cafe Ms' 季節の便り

カテゴリ:エムズ周辺( 16 )

  ちょっぴり秋、まだまだ夏

9月になって幼児園と小学校の新学期が始まり、エムズの周辺が朝昼と賑やかさが戻って来ました。
それでも、まだ毎朝セミが鳴いていますよ。
夏休み中はよくお母さんと一緒に子どもたちが蝉取りにエムズの庭を訪れていました。
b0297741_14471399.jpgb0297741_14473897.jpg
































抜け殻も採集
b0297741_14475486.jpg

8月から咲いてるのはこんな花々です。


b0297741_14515043.jpgシマトネリコはこんなにきれいな白いはなが房のように咲きます。
秋から冬には種が茶色のプロペラ状になって、やはり房が垂れるのです。しかし、これが曲者。
自然に落ちた種が春には、木の下だけでなく周辺に芽吹いて始末に困るのですよ。とても生命力の強い植物です。
小さいうちに雑草のように抜いてしまわないとたまりません。
それでも可哀想だからと、少しは小鉢に植え替えてやってます。20センチ程に育ったらお客様に時々お分けしています。

b0297741_14521050.jpg







アルストロメリアは可憐な花です。
今年の春に株をもらって沢山のプランターに
分けて植えました。
ダリアの球根に似ている白い根が来年はもっと増えるでしょう。
群生すると見事なので楽しみです。

b0297741_15292383.jpg
ノウゼンカズラはどこの家にも見かけます。ツル性の枝がどんどん伸びて、大きな赤い花が咲きます。次々と毎日咲いては終わって花柄がポタポタと落ちるのは、花オクラと似ていますね。
b0297741_15401607.jpg




花オクラは花びらを刻んでサラダに乗せるとオシャレです。
一日でしぼむので花だけ摘んでポリ袋に入れて冷蔵庫で保存すると2日くらいは大丈夫。











ポーラチュカは何日も咲き続ける可愛らしいはなです。これは斑入り葉です。エムズの入り口で存在を誇っています。
b0297741_14524843.jpg
ヤマボウシの実が今年はいっぱい成って、しかも大きいです。
次第にオレンジ色から赤くなっていき、食べてみるとけっこう甘いんです。
b0297741_15464495.jpg
食べられる実と言えば、イチジクでしょう。しっかり熟れてきています。
そして柿。
b0297741_15574458.jpg
b0297741_15510725.jpg

収穫はずっと先ですが、大きく大きくなってきています。

b0297741_15594061.jpg
稲の穂が顔をのぞかせています。田植えの早かった県北ではもう稲刈りが始まっているそうですが、
清音はこんな段階です。これから稲穂が伸びて頭を垂れて稔りを迎えます。

b0297741_15592878.jpg
花に戻ると、虎の尾や時計草が盛りです。

b0297741_16071345.jpg


b0297741_16123388.jpg
バーベナも綺麗

b0297741_16074189.jpg
紫式部の実が少しずつ紫がかって優雅さを醸し出しています。大きな株は、秋が深まり枝が全て垂れ下がって紫色になると見事です。

まだまだたくさんの花々を散歩すると見かけますが、載せきれません。
これからは秋咲きコスモスが咲いて、秋が深まったのを感じさせてくれることでしょう。



[PR]
by hmusik5y | 2014-09-04 14:54 | エムズ周辺 | Comments(0)

   近所の田植えが終わりました

 総社市内でも早いところはずっと前に田植えを終えています。
例年エムズの近辺は、水を引くのも遅くゆっくりです。用水の順番待ちなのか地域性なのかはわかりません。

 寒い冬にもトラクターで田起こしをし、春からは数度耕して雑草を掘り起し、6月には肥料をしっかり撒いていました。耕すと必ず、すぐそばまで小鳥やカラスやサギがやってきます。
b0297741_11453754.jpg黒々とした柔らかそうな土に次々と水が引かれ始めたのは先週のことです。
大喜びの蛙たちがいっそう激しく歌います。b0297741_11461661.jpgb0297741_11465150.jpgb0297741_11472657.jpg



田植え機械用に育てた苗代で、稲苗がしっかり育ちました。


水が潤い、代搔きして再度耕された田にはアオサギがやって来て、餌をついばんでいました。
昆虫とか蛙なんかを捕っているのでしょうかね。
b0297741_1148916.jpg
いったん植え始めたら速いこと!どこの田んぼも、みるみるうちに機械が走って植え終わります。畔に接した端っこの四隅だけ、あとから丁寧に一本ずつ手で植えて隙間を無くしています。
b0297741_15154721.jpg

b0297741_11495081.jpg





エムズの東南側と西南側、北側の田が田植え終了です。水面に、建物や畑の作物が映り込んで、涼しげです。
トウモロコシも背高く育っていて、もう夏だなぁと思わせられます。
エムズ店内に飾られている水彩画と現在がぴったりマッチした季節です。
b0297741_13165874.jpg
b0297741_13171099.jpg
爽やかな風景の中で、美味しいコーヒーを堪能していただきたいものです。

そうそう、お待ちかね、夏限定のトリオ・モカ・アイスコーヒーも始まりましたよ。
3種類のモカをブレンドして、氷もそのコーヒーを2日かかって凍らせた、手間をかけた贅沢なものです
お喋りを愉しみながら、どんなにゆっくり飲まれても、溶けた氷がコーヒーですから水っぽくなりません。
去年お召し上がりでない方は一度味わってみて下さいね。

[PR]
by hmusik5y | 2014-06-18 13:31 | エムズ周辺 | Comments(0)

 稲刈りが終わりました

 エムズ周辺の田は、早稲でないので、稲刈りも倉敷や中庄あたりより遅く、昨日・今日の台風28号前の晴天に刈り取りをしていました。
b0297741_11464121.jpg
b0297741_11471272.jpgb0297741_11475422.jpgb0297741_11481836.jpg











刈り取る途中でも、切り株の出たところにはカラスとサギがやって来ました。b0297741_11483884.jpg
b0297741_11485877.jpg
この日はカラスは3羽サギは1羽でしたが、(勢力争いに勝ったのかどうかはわかりませんが)カラスは飛び去りシラサギが残って餌をついばんでいました。落穂ではなく稲刈り前には株元に隠れていた小さな昆虫を探して食べているようです。

今年は異常気象のせいか、あちこちでウンカの被害を聞きました。密集した株元にウンカが大発生して稲を枯らし、さらに広がるので、最初は小さな円形が大きな円になって黒っぽくなっていた田を10月初めから見かけていました。こんな光景は今まで見たことがありませんでした。
草取りなどまめにされていて、手入れが行き届いている清音の農家さんですが、植物を育てるのは本当に大変なことと思わされます。
[PR]
by hmusik5y | 2013-10-18 11:42 | エムズ周辺 | Comments(0)

 夏から秋へと少しずつ移って

10月1日に、赤い羽根を背広の襟元にさした政治家さんの姿をTVで見て、「秋だ!赤い羽根共同募金」と思いました。

気象予報では、今後冷えたり、また暑さが戻ったりと、体調不良になりそうな発表のようですが。
昨日は日本列島の西に近づいて北上している台風が、久しぶりの雨を清音に運んでくれました。

皆さま、夏の疲れを回復されて「スポーツの秋」でなくてもいいですから、とにかく元気におすごしくださいね。。
なにせ寄る年波のエムズの夫婦は店を毎日開けるためにも、「無理をしないで健康に留意」を心がけておりますよ。

なんとツクツクホウシがシマトネリコに留まって元気に鳴いているのですよ。暑さが続き、遅く地上に生まれ出てきたのでしょうか。1匹だけのようです。
それでも、やはり10月は、日の暮れは早く朝晩涼しくて、日中が暑くても「秋」を強く感じます。
近所から漂ってくる金木犀の花の独特の香りが秋を知らせてくれています。
まだ寒くないので、青く澄み渡った空にはピンク・白・赤が似合う季節。
b0297741_14205655.jpg
コスモスの花は初夏から咲いていましたが、背丈が高くなって群生している様は秋ですね。

酔芙蓉の花は夏からずっと元気です。
b0297741_174491.jpg
b0297741_175987.jpg朝は真っ白な花が開き、夕方には赤く染まって萎みます。b0297741_175225.jpg






花びらが酒に酔ったように赤みが差してくるので「酔」が名前についたのでしょう。



b0297741_16444365.jpgb0297741_1645090.jpgb0297741_16451817.jpg







メランポジウムの黄色い花も夏と秋の両方にデンと横たわって「頑張る心意気」をみせています。










綿の花(実)が白くはじけ、紫式部の実も日増しに濃い紫色になってきました。
b0297741_16482869.jpg
水田は9月の末から水を張るのを止め、土が乾いてきて稲穂もどんどん色づき頭を垂れてきています。b0297741_16485031.jpg


b0297741_172619.jpgb0297741_1722713.jpg










ハナミズキの木は赤い実を着けた傍らに、もう来年春の花芽を育てているではありませんか!
シマトネリコのプロペラのような種の房も風に吹かれると飛んでいき、来年に向けて新しい命を運んでいます。
植物たちは、この秋に確実に冬から春へと向い、未来へつながって生きているんですね。
[PR]
by hmusik5y | 2013-10-06 11:09 | エムズ周辺 | Comments(0)

稲が育ってます

 台風18号は各地に大きな爪痕を残しました。
水害だけでなく突風でも被害が大きかったようです。
家や建物・車、施設・設備、田畑などに大きな被害に遭われた方々には本当にお気の毒に思います。
お怪我をされた方にはお見舞いを申し上げます。ご家族を失くされた方には何と言ってよいかおかけする言葉もありません。
また、「敬老の日」をはさんだ3連休でしたから、旅行中の観光地での水難で旅館からボートで救出されるなど、思いもかけない災難に遭われた方々もいらっしゃいましたね。交通手段も混乱しました、足止めや予定変更で大変なご苦労をされた方は数知れないでしょう。
 大型台風の度に、また地震の度に、そして今年は竜巻まで加わった天災に心痛むばかりです。
どんなにIT技術が進んで生活が便利になっても、自然災害にはいまだに画期的な防御策がなく、避難するしか為す術がない現実に、改めて溜息が出ました。

 岡山県は昔から、幸いにして台風被害の少ない土地です。
コチラに越してきて9年半になりますが、無事に過ごしてこれた事は、言葉に尽くせないほど有り難いと思っています。b0297741_1034209.jpg

そんな岡山の総社市清音は、稲がすくすく育って稲穂が少し垂れてきました。
田によって植えた品種が違うようで、まだ真っ直ぐピンと立った穂も多く見られます。

b0297741_10351889.jpg
エムズの周辺の田んぼは稲しか見えませんでしょ?
これって、当たり前ではないのです。
b0297741_1110622.jpg
b0297741_10453154.jpg
人の頭が写っています。わかります?
b0297741_10384357.jpg

こうやって猛暑のなか、毎日雑草を一本ずつ抜いているので、こんなに美しい稲田が出来上がっているのですよ。
もちろん畑にも雑草がありません。
ちょっと車を走らせて他の市に行くと、稲より高く伸びた雑草がいっぱいの田んぼは珍しくないのです。
「旧清音村」の農家の方たちは、誇り高く、とても勤勉なようですよ。

≪more≫で続きを読む

More
[PR]
by hmusik5y | 2013-09-18 11:56 | エムズ周辺 | Comments(0)

食べるオクラと観るオクラ

オクラって2種類あるのをご存知でしたか?

 女性なら誰でも知っていると思われる野菜の「オクラ」、スーパーで売ってますよね。
ネバネバ野菜は身体に良いと人気ですが、夏が最盛期です。
b0297741_11455699.jpg

この天を向いてツンと立っているのがオクラというのはすぐお判りでしょう。
どんどん咲きながら、茎は上に上に伸びていく、かなり大きな植物です。




b0297741_11483832.jpg


これがその花です。
それらの花の終わった後に食べられるオクラの実が毎日毎日、次から次へと成るのです。
採らずにおくとそのオクラはお化けのようにでかくなり硬くなっていきます。それは次の植え付けの為の種として、わざと残して置いておくのです。
そして葉を見て下さい。一枚が大きい広い葉でしょ。

b0297741_226053.jpg

こちらは「花オクラの花」です。(8月撮影)
野菜のオクラの花と殆ど同じですが、二周りくらい大きいのです。
まさに観るオクラで、皿に一輪飾ると素敵です。
これはなんと花が食べられるのですよ。
刻んでも花びらを飾ってもいいですが、サラダなどの付け合せにオシャレですね。
朝陽がさすと咲き夕方にはしぼんでしまいます。大きく開いているうちに摘んでポリ袋に入れて冷蔵庫に納めると、夕食までもちますよ。野菜と違って、毎日食べて美味しいと言うよりは、やはり観賞用ですかね。数日間だけ店のカウンターに毎朝採って飾りました。
b0297741_2381433.jpg

b0297741_2225274.jpg

これが全体像の「花オクラ」です。野菜のほうと違って、葉の形が違うのですぐ見分けがつきます。

9月半ば、どうも花オクラの季節は終わったようで、蕾がもう開かず茶色になってきました。野菜の方は長く咲き続けていて、まだまだ最盛期です。
[PR]
by hmusik5y | 2013-09-13 11:41 | エムズ周辺 | Comments(0)

手作りりの珈琲専門店    Cafe Ms'のブログです
by hmusik5y
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Cafe Ms' ホームページ

http://cafems.huuryuu.com/


ワイルド珈琲のホームページ
http://www.wild-coffee.com/

最新のコメント

> きたぞうさん コメ..
by hmusik5y at 17:44
10周年記念商品の情報を..
by きたぞう at 08:43
> きたぞうさん コメ..
by hmusik5y at 15:09
猛暑のお見舞いを申し上げ..
by きたぞう at 08:27
おいしそうですね!ぶどう..
by きたぞう at 21:18
> きたぞうさん パキ..
by hmusik5y at 09:38
ホームページの「パキラの..
by きたぞう at 09:42
> マロン父さん コメ..
by hmusik5y at 10:56
こんにちは~マロンの父で..
by マロン父 at 10:01
コメント有り難うございま..
by hmusik5y at 09:43

ファン

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

ブログジャンル

イラスト:まるめな